駐車場・建築設計とコンサルティング

HOME > WORKS > 認定品 > 認定品駐車場とは

認定品駐車場とは

国土交通大臣認定とは、「建築物」として、防災・構造などの安全性に関する国の厳しい基準をクリアし、国土交通大臣の認定を受けた駐車場です。

認定品駐車場のメリット

延焼ラインの緩和により、開放性の高い駐車場となり、敷地を有効に利用可能

開放性の確保により、消防設備の低減(固定消火器を外すなど)を実現

耐火被覆の必要が無い

面積区画などがなくなるので、防火シャッターなどの防火設備が不要

外壁は準不燃材を使用

認定品駐車場のデメリット

認定取得時の面積、スパン、階高などの規格に制限があること

隣地との離隔が必要であること

上記メリットにより、建築コスト低減・工期短縮が可能となります。

用途別の設計実績はこちらから